F1マシンからインスパイアされたエディフィスの新モデル、「エディフィス EQB-1000AT-1A」は、文字盤に6Kカーボンファイバーを採用するなど、先進的な技術を駆使したダイナミックなデザインでファンを魅了すること間違い無し。重さわずか71gのこのクロノグラフには、F1チームが持つ、スピードと革新的な技術への絶え間ない探求といった重要なエッセンスが余すところなく表現されています。

サファイアガラス、ステンレススチールといった素材や、文字盤にはAT02と同じ6Kカーボンファイバーが採用されているなど、頑丈で非常に快適な着け心地を実現しているとともに、ファンにはたまらない非常に魅力的なクロノグラフです。

 

また、素材やデザインだけでなく、高い機能性も忘れてはならない重要なポイントです。例えば200ラップメモリー可能なストップウオッチは、計測データをスマートフォンに転送し、アプリに1/1000秒単位で記録できるなど、モータースポーツ愛好家には大変魅力的な機能です。そして、2つのタイムゾーンの正しい時刻を一目で確認することができるデュアルタイム機能、スマートフォンとBluetoothを接続することで、現在地の正しい時刻が自動的に時計に表示されるスマホリンクなど、私たちのように世界を駆け回るユーザーを快適にサポートしてくれます。

 

そして、エディフィス EQB-1000AT-1Aのケースとストラップの裏側にはEDIFICEとチームのロゴが刻印されており、2016年から続くカシオとのパートナーシップを記念した特別なパッケージで提供されます。

 

素材、デザイン、高機能を兼ね備えた新しいスクーデリア アルファタウリ リミテッドエディションとエディフィスシリーズの詳細について、ぜひ下のバナーをクリックしてお楽しみください。