ピエール・ガスリー:

「シルバーストンのレースは、最終盤のパンクでポイントを逃してしまったのでフラストレーションが溜まった。8位も狙えたと思う。誰かがレーストラックにグラベルを投げ込んだせいで、タイヤをカットしてしまった。正直に言えば、ここ数レースの展開には辟易しているよ。シュタイアーマルクGPではシャルル(・ルクレール)と接触してポイントを逃してしまった。そして今度はパンクだ。僕に言わせれば、イギリスGPはシーズン最悪のレースだった。2〜4ポイントは取れたと思えるので尚更だね。ポイントが取れなかったのは本当に残念だ。でも、そういうときもあるし、見直さなければならない部分もある。イギリスGPでは想定外の難しい状況に上手く対応する必要があった。また、新しいレースフォーマットの影響で、フリープラクティス後に問題を修正する時間があまりなかった。すぐに予選からパルクフェルメに進んでしまった」

「シーズンを素晴らしい形でスタートできたので、ブダペストでシーズン前半を上手く終えることが重要だ。ハンガロリンクとは相性が良くて、F2では優勝しているし、F1でもいくつかのポイントを獲得している。僕好みのサーキットだね。ストレートらしいストレートがなくて、コーナーが多い。ブレーキング、ターニング、スロットル操作など、コックピットで常に何かをしている必要があって、ストレートを走る時間が短いところが気に入っているよ。こういう特徴を備えているサーキットだから、良いリズムに乗ることが重要になる。ドライブするのが本当に楽しいサーキットだね。もちろん、気を抜けるセクションがないからフィジカルは追い込まれるし、最近のヨーロッパの気候を踏まえるとかなり暑い週末になりそうだけど、僕の準備はできている」

「チームのチャンスについて話すと、ここ2戦でマクラーレンとフェラーリが大きく伸びてきた。だから、今の僕たちがアルピーヌ、アストンマーティンと5位争いをしている状況だということは理解しているよ。5位を目標に定めなければならない。ブダペストではこの2チームと競い合うことになると思うけれど、今の僕たちのパッケージのポテンシャルをすべて引き出して、満足できるレースウィークエンドにする必要がある」

「ハンガリーGPが終わればサマーブレイクだ。シーズン前半は激しかったから、全員にとって良い休みになると思う。シーズン後半も厳しい展開になると思うし、F1史上最多の全23戦を戦い抜くためには休みをちゃんと取ることが重要になってくる。シーズン終盤に向けてフィジカルとメンタルの両方が追い込まれていくから、サマーブレイクで家族と少しゆっくりするのは良いことだと思う」

 

角田裕毅:

「シルバーストンのレースを振り返ると、予選はトラフィックに苦労したので満足できませんでしたが、日曜日はポイントを獲得できましたし、全体的には満足しています。ですが、新しいレースフォーマットはかなり難しかったですね。マシンのパフォーマンスが想定していたよりも悪かったので、チームは多少気落ちしたと思いますが、個人的には楽しかったです。初めてF1マシンでシルバーストンを走りましたが、F1マシンのスピードから素晴らしいフィーリングを得ることができました。マゴット − ベケット間は特に素晴らしかったですね。F1マシンを初めてドライブしたときにダウンフォースの大きさとグリップの高さに感動しましたが、そのダウンフォースを活かしたマゴットからベケットにかけての全開ドライブは本当に驚きでした」

「ハンガロリンクはシルバーストンとは大きく異なります。F2で走ったときは予選で失敗し、レースでもフロントウイングに大きなダメージを入れてしまったのですが、それでもこのサーキットは好きですね。非常にチャレンジングで、ダウンフォースが最大限必要になるところが特に気に入っています。コーナーリングスピードをどれだけ維持できるかが興味深いポイントになると思います。ドライブしていて楽しいサーキットです」

「高温が予想されていて、気を抜けるストレートセクションもないので、フィジカルが追い込まれるでしょう。タフなレースになる可能性がありますね。自分がどう対応していくのかはまだ分かりませんが、準備は整っています。ハンガリーGPが終わればサマーブレイクです。とても楽しみにしています。最近イタリアに生活拠点を移したので、自宅関係を整理するのに大半を費やすことになると思います。レース前に英国でシミュレーターテストを行ったのですが、夜はエアコンもファンもないホテルに缶詰めでした。ですので、エアコンが付いている今度の家で涼しくて快適な日々を送るのが楽しみです」(※原文英語)

 

 

ハンガリーGP
ハンガリーGP
  ハンガ […]
F1 2022:新ルール&新マシン
F1 2022:新ルール&新マシン
2022年にいよいよ […]
ハンガリーGP
ハンガリーGP
  ハンガ […]