角田裕毅 (AT02-06, Car 22)
Second Practice Session – Best lap: 1:25.422, pos. 15th, 32 laps
Sprint Qualifying – pos. 16th  

「今日は上手くいかない1日でした。かなり良いスタートを切って、ターン4に入るまでにいくつか順位を上げることができたのですが、運悪くクビサ(ロバート・クビサ)と接触しフロントウィングにダメージを負ってしまいました。パーツ交換のためにピットインした後は、上手く挽回できたと思います。マシンの感触は良く、ペースもかなり良かったので、ソフトタイヤを最大限に活かすことができました。この経験を明日のレースに活かしたいと思います。難しいレースになると思いますが、ポイント獲得を目指していきたいです」(※原文英語)

ピエール・ガスリー (AT02-05, Car 10)
Second Practice Session – Best lap: 1:24.654, pos. 9th, 24 laps
Sprint Qualifying – pos. DNF

「今日は本当に残念な1日となりました。ミディアムで最高のスタートを切り、ランド(ランド・ノリス)とルイス(ルイス・ハミルトン)の前に出ることができました。その後、ファーストコーナーでダニエル(ダニエル・リカルド)に不意を突かれて彼のマシンのリアに接触したことで、フロントウィングにダメージを負ってしまった。最初はどれほどのダメージなのか分かっていなかったのですが、完全に壊れてターン3ではマシンの下に落ちてしまい、曲がることができずウォールに突っ込んでしまいました。明日の目標はもちろんポイント獲得です。今夜リプレイ映像を見て、オーバーテイクができる可能性のあるポイントを分析したいと思います。今日はドライバー全員がポジションを上げるのに苦労していたようなので。レースは何が起こるか分からないので、カムバックできるようベストを尽くしたいと思います」

ジョディ・エギントン (Technical Director)

「調子が良かったFP2後、スプリント予選はドライバー2人にとってなかなか上手くいかないものとなりました。マクラーレンのリアに接触し、オープニングラップでピエールのフロントウィングがダメージを負ってしまった。その後故障してタイヤバリアに突っ込み、その場でピエールはレース終了となりました。ユウキはクビサと接触してフロントウィングにダメージを負い、交換のためピットストップに入ることになった。これにより順位を落としましたが、そのあと彼は順位をいくつか上げて挽回し、ポジティブな点となりました。結果、今日は運が悪く、スプリント予選を勝ち抜けることができませんでした。明日に向け、チームはピエールのマシンの修理で忙しくなります。また作戦面では、マシンの順位をいかに上げるのかの話し合いが行われ、少しでも前に進めるようにしたいと思います」

Session Result

POSDRIVERTEAMTIME
1Valtteri BottasMercedes27:54.078
2Max VerstappenRed Bull Racing Honda+2.325s
3Daniel RicciardoMcLaren Mercedes+14.534s
4Lando NorrisMcLaren Mercedes+18.835s
5Lewis HamiltonMercedes+20.011s
6Charles LeclercFerrari+23.442s
7Carlos SainzFerrari+27.952s
8Antonio GiovinazziAlfa Romeo Racing Ferrari+31.089s
9Sergio PerezRed Bull Racing Honda+31.680s
10Lance StrollAston Martin Mercedes+38.671s
11Fernando AlonsoAlpine Renault+39.795s
12Sebastian VettelAston Martin Mercedes+41.177s
13Esteban OconAlpine Renault+43.373s
14Nicholas LatifiWilliams Mercedes+45.977s
15George RussellWilliams Mercedes+46.821s
16Yuki TsunodaAlphaTauri Honda+49.977s
17Nikita MazepinHaas Ferrari+62.599s
18Robert KubicaAlfa Romeo Racing Ferrari+65.096s
19Mick SchumacherHaas Ferrari+66.154s
DNFPierre GaslyAlphaTauri Honda-