ピエール・ガスリー (AT02-05, Car 10)
Third Practice Session – Best lap: 1:30.447, pos. 1st, 19 laps
Qualifying – Best lap: (Q1) 1:24.704, (Q2) 1:23.817, (Q3) 1:23.326, pos. 5th(Starting P4)

「今日予選を5位を獲得できたことはとても嬉しく、ルイスのペナルティで明日はP4からのスタートになります。昨日はアンダーステアに苦しんだのですが、チームがマシンを見事に改善してくれました。FP3はウェットだったので、マシンの改良がきちんと機能しているのかが分からなかったのですが、予選に入ってからはすぐに戦えていると実感し、ポジティブな点でした。マシンをかなり向上させることができたので、明日のレースには自信があります。レースでは高得点を獲得できることを祈っています」

 

角田裕毅 (AT02-04, Car 22)
Third Practice Session – Best lap: 1:31.981, pos. 8th, 21 laps
Qualifying – Best lap: (Q1) 1:25.409, (Q2) 1:24.054, (Q3) 1:24.368, pos. 10th* (Starting P9)

「今日のパフォーマンスには完全に納得はできていません。良いペースで走れていて、明日は1つ前のグリッドからのスタートとなりました。チームも素晴らしい仕事をしてくれました。ただ、自分がQ3で全力を出し切ることができなかったことが残念です。明日のレースはソフトタイヤでスタートします。他のマシンとは異なる戦略となるので、今夜しっかり準備をし、全てのチャンスを掴むことができるようにしたいと思います。予選でトップ10以内に入れたことはポジティブな点で、明日のメインの目標はポイント獲得圏内でのフィニッシュです。すごく有利なスターティングポジションなので、目標を達成できることを祈っています」(※原文英語)

ジョナサン・エドルズ (Chief Race Engineer)

「FP2、そして両ドライバーが苦戦していたことを踏まえ、我々はバランス面を改善するためにマシンに大きな変更を加えました。FP3はウェットだったので、予選に向けてのドライのセッティングを試す機会がなかったです。しかしそのコンディションでもセッティングは上手く機能していることが分かり、ポジティブに感じました。FP3では、濡れているサーキットに対するタイヤについての理解を深めるために、いくつかのテストをしていました。それと共に、マシンは良いペースでの走りを見せていました。予選では、各ドライバーで少し異なるプランを進めることにしました。ユウキに高い位置でのスタートポジションを獲得してもらいたかったので、ソフトのアディショナルセットを提供しました。一方ピエールに関しては、Q2でミディアムタイヤを使用することによって彼のレース戦略を最適化しようと考えました。ピエールは毎周を全力で走りきり、素晴らしい土曜日の午後を迎えることができました。P4をギリギリで獲得できなかったのは残念ですが、徹夜でルクレールとのギャップを埋めるために施した改良が上手く機能していました。同様に、ユウキも本当にステップアップをしたと思います。彼がQ3に再び進出できて嬉しいです。チーム全体が素晴らしい仕事をしてくれて、明日は両マシンともにトップ10以内からのスタートとなります」

セッション最終結果

POSDRIVERTEAMTIME
1Lewis HamiltonMercedes1:22.868
2Valtteri BottasMercedes1:22.998
3Max VerstappenRed Bull Racing Honda1:23.196
4Charles LeclercFerrari1:23.265
5Pierre GaslyAlphaTauri Honda1:23.326
6Fernando AlonsoAlpine Renault1:23.477
7Sergio PerezRed Bull Racing Honda1:23.706
8Lando NorrisMcLaren Mercedes1:23.954
9Lance StrollAston Martin Mercedes1:24.305
10Yuki TsunodaAlphaTauri Honda1:24.368
Q2
11Sebastian VettelAston Martin Mercedes1:24.795
12Esteban OconAlpine Renault1:24.842
13George RussellWilliams Mercedes1:25.007
14Mick SchumacherHaas Ferrari1:25.200
15Carlos SainzFerrariDNS
Q3
16Daniel RicciardoMcLaren Mercedes1:25.881
17Nicholas LatifiWilliams Mercedes1:26.086
18Antonio GiovinazziAlfa Romeo Racing Ferrari1:26.430
19Kimi RäikkönenAlfa Romeo Racing Ferrari1:27.525
20Nikita MazepinHaas Ferrari1:28.449