ピエール・ガスリー

出身地 Rouen, France

生年月日 07/02/1996

ピエール・ガスリー

国籍

出身地 Rouen, France

生年月日 07/02/1996

ピエール・ガスリー

国籍

出身地 Rouen, France

生年月日 07/02/1996

プロフィール ピエール・ガスリ

スクーデリア・アルファタウリに所属するフランス人ドライバー、ピエール・ガスリーは2016シーズンのGP2最終戦アブダビで劇的な形でタイトルを獲得して以来、F1デビューのチャンスを窺っていたが、実は、カートコースを走り回る兄たちを見ていた2歳頃からF1を夢見ていた。

祖父がカートドライバーで、父親も様々なモータースポーツカテゴリーに挑戦していたガスリーの中にはモータースポーツの血が流れている。ガスリーは遠い昔にフランスGPを開催していたサーキットを持つルーアンという街に生まれた。

他のF1ドライバーたちと同じく、ガスリーのレースキャリアもカートから始まり、2006年から2010年にかけてカートに参戦すると、2011シーズンのフランスF4 選手権でシングルシーターデビューを飾った。ガスリーはこのコンペティティブな選手権で総合3位の成績を残し、翌年にフォーミュラ・ルノー 2.0へ進んだ。

そして、2012シーズンのフォーミュラ・ルノー 2.0 ユーロカップで総合3位に入ったガスリーは、2013シーズンに同シリーズのタイトルを獲得。この頃にそのスピードと決断力がレッドブルのスカウトたちの目に留まり、ガスリーはレッドブルのジュニアプログラムに加わって2014シーズンのフォーミュラ・ルノー 3.5に挑んだ。

2014シーズンのフォーミュラ・ルノー 3.5では、同じくレッドブル・ジュニアチーム所属のカルロス・サインツに次ぐ総合2位を獲得。また、同シーズンにガスリーはGP2シリーズ(現在のFIA F2)デビューも果たし、翌2015シーズンにはF1登竜門として知られるこのシリーズにフル参戦するが、浮き沈みの激しいデビューシーズンになった。しかし、2016シーズンにプレマ・パワーチームへ移籍するとすべての歯車が噛み合い、スリリングなシーズンを送ったあと、最終戦でチャンピオンズトロフィーを勝ち取った。

2015シーズンからはGP2参戦と並行してレッドブル・レーシングのリザーブドライバーも兼任。しかし、2016シーズン末の時点でF1シートに空席がなかったため、ガスリーは非常にコンペティティブな日本のスーパーフォーミュラに参戦して経験を積む機会を与えられた。

ようやく実現したF1デビューと劇的な初優勝

2017シーズンのマレーシアGPでスクーデリア・トロ・ロッソからF1デビューを飾るまで、ガスリーはスーパーフォーミュラ初参戦ながら優勝2回・表彰台3回を記録して日本で強い印象を残していた。2017シーズンのスーパーフォーミュラ最終戦を前に、ガスリーは暫定首位からわずか0.5ポイント差につけていたため、F1のアメリカGPを欠場して鈴鹿のスーパーフォーミュラ最終戦に出走した。しかし、ガスリーにとっては不運なことに、台風21号の影響でダブルヘッダーの2レースが中止となり、石浦宏明に次ぐ総合2位でシーズンを終えた。

ガスリーは2017シーズンのメキシコGPからスクーデリア・トロ・ロッソに再合流し、終盤3戦に出走。同シーズン末、ガスリーはブレンドン・ハートレーと共に2018シーズンのスクーデリア・トロ・ロッソのドライバーに起用されることが決定した。2015年と2016年のバルセロナテストにスクーデリア・トロ・ロッソから参加していたため、すでにチームに馴染んでいたガスリーは、STR13をドライブしてF1 2018シーズンを戦い、計29ポイントを記録。同シーズン末、ガスリーはレッドブル・レーシングへの移籍が発表された。

2019シーズンにレッドブル・レーシングへ移籍したガスリーは、RB15でサマーブレイクまでの前半戦を戦うと、シーズン後半戦はダニール・クビアトの僚友としてスクーデリア・トロ・ロッソへ復帰し、9戦中5戦で入賞を記録した。同シーズンにおけるガスリーのベストリザルトは、ブラジルGPで王者ルイス・ハミルトンとのチェッカーフラッグ直前のバトルを制して勝ち取った驚異的な2位表彰台だった。2008シーズンのイタリアGPでのセバスチャン・ベッテルの優勝と2019シーズンのドイツGPでのクビアトの3位に続き、チーム史上3回目(当時)の表彰台となった。

2020シーズンのガスリーはクビアトと再びコンビを組むと、2020年9月6日に12年前のベッテルと同じくモンツァでF1初優勝を飾ってさらなる飛躍を遂げた。この結果は、スクーデリア・アルファタウリのデビューシーズン最大のハイライトになった。

2021シーズン、ガスリーは引き続きスクーデリア・アルファタウリの正ドライバーとしてF1を戦い、2022シーズンも引き続きチームのドライバーを続投することが発表された。

続きを読む 閉じる

キャリア

2011フランスF4選手権:総合3位
2012フォーミュラ・ルノー 2.0 ユーロカップ:総合10位
2013フォーミュラ・ルノー 2.0 ユーロカップ:チャンピオン
2014フォーミュラ・ルノー 3.5:総合2位
2016GP2シリーズ:チャンピオン
2017全日本スーパーフォーミュラ選手権:総合2位
2017F1(スクーデリア・トロ・ロッソ):総合21位
2018F1(スクーデリア・トロ・ロッソ):総合15位
2019F1(レッドブル・レーシング / スクーデリア・トロ・ロッソ):総合7位
2020F1(スクーデリア・アルファタウリ):総合10位
2021F1(スクーデリア・アルファタウリ)
続きを読む 閉じる

ALPHATAURI FASHION

2021 ロシアGP: 予選【ドライバーコメント】
2021 ロシアGP: 予選【ドライバーコメント】

予選後ドライバー&チ […]

Wallpaper desktop
Wallpaper mobile
BEHIND THE VISOR:エピソード13 “制御“
BEHIND THE VISOR:エピソード13 “制御“

自分自身の感情、そし […]

ALPHATAURI FASHION

2022シーズンのドライバーラインアップが決定
2022シーズンのドライバーラインアップが決定

ピエール・ガスリーと […]

BEHIND THE VISOR:エピソード12 “速度“
BEHIND THE VISOR:エピソード12 “速度“

F1屈指の超高速サー […]

2021 ロシアGP: 予選【ドライバーコメント】
2021 ロシアGP: 予選【ドライバーコメント】

予選後ドライバー&チ […]

Wallpaper desktop
pierre_blazer_banner

ALPHATAURI FASHION

BEHIND THE VISOR:エピソード13 “制御“
BEHIND THE VISOR:エピソード13 “制御“

自分自身の感情、そし […]

2022シーズンのドライバーラインアップが決定
2022シーズンのドライバーラインアップが決定

ピエール・ガスリーと […]

BEHIND THE VISOR:エピソード12 “速度“
BEHIND THE VISOR:エピソード12 “速度“

F1屈指の超高速サー […]