イスタンブール・パーク・サーキット

イスタンブール・パーク・サーキット

イスタンブール・パーク・サーキットがF1世界選手権2021シーズン第7戦トルコGPの舞台だ。

トルコの首都イスタンブールのアジア側に位置し、サーキット建築家ヘルマン・ティルケがデザインを手掛けたイスタンブール・パーク・サーキットは完成した2005年にF1トルコGPを初開催した。

右コーナー6・左コーナー8の計14のコーナーを擁するこの全長5.338kmの反時計回りコースには数多くの激しいアップダウンと4カ所のエイペックス、そして通過に約6秒を要する600mのロングコーナー、ターン8をはじめとする高難度のコーナー群が備わっている。

2021シーズン第7戦トルコGPは10月1日から3日まで開催される。

サーキットデータ
初開催2005年
周回数58周
サーキット全長5.338 km
レース距離309.396 km
ラップレコード1分24秒770 – ファン・パブロ・モントーヤ(2005年)